ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

農と食Agri and Food

晴れの国レシピHarenokuni Recipe

作州黒枝豆とエビのショウガ炒め丼の写真
公開日 

作州黒枝豆とエビのショウガ炒め丼

作州黒(黒大豆)の枝豆を使ったレシピです。
枝豆のコク・旨味、食感とプリプリのエビは相性が良く、ご飯も進むので丼にしてみました。ショウガ、タケノコを加えることで香りが増しておいしさアップ!黄緑と赤の彩も良い、おすすめレシピです!ぜひお試しください!

材料(2人分)

  • 作州黒枝豆…100g
  • エビ…160g
  • ショウガ…1片
  • タケノコ…50g
  • ごま油…大さじ2
  • すし酢…大さじ1

作り方

  1. 火が通りやすくなるように、枝豆のさやの両端を切る。
    沸騰したお湯で、3~4分ほど茹でる。
    茹で上がったら、さやから豆を取り出しておく。
  2. ショウガとタケノコは千切りにする。
    エビは、しっぽと背ワタを取っておく。
  3. フライパンにごま油を入れて火にかけ、ショウガとタケノコを入れる。
  4. 香りが立ってきたら、エビを加えて炒める。
  5. エビに火が通ってきたら、作州黒枝豆とすし酢を加えてさっと炒める。
  6. 器に盛った白米の上に、[5]を乗せて、完成!!
このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
本店 総務部

〒713-8113 岡山県倉敷市玉島八島1510-1
TEL 086-476-1830
推し名物まつりの会場へ ページの先頭へ