ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

農と食Agri and Food

晴れの国レシピHarenokuni Recipe

銀沫団子のあったか鍋の写真
更新日 

銀沫団子のあったか鍋

すりおろすと、すり鉢を逆さにしても落ちてこないほどの粘りがある銀沫。その銀沫を鶏団子にした鍋です。11月ごろから出荷が始まる銀沫の時期は、あったか鍋がおいしい時期。独特の粘りを楽しみつつ、鍋を囲んだ温かい団欒をお楽しみください!

材料(4人分)

  • 銀沫…150g
  • 鶏ひき肉…300g
  • 卵…1個
  • ハクサイ・ニンジン・水菜・キノコ類・豆腐などお好みの具材
出汁(A)
  • 水…5・1/2カップ
  • しょうゆ…100cc
  • みりん…100cc
  • だしの素…大さじ1

作り方

  1. お好みの野菜・豆腐を食べやすい大きさに切る。
  2. 「銀沫」を洗って皮をむき、すりおろしておく。
  3. ボウルに2と鶏ひき肉、卵を入れ、手でよく混ぜる。「銀沫」が混ざりにくいのでしっかり混ぜる。
  4. 鍋にAを入れて火にかけて煮立て、スプーンで3をすくって出汁の中に落とす。
  5. 再び煮立ったら弱火にしてアクを取り、3分ほど煮る。
  6. 1を加え、野菜に火が通ったら完成。
※そのほか、お好みの鍋出汁でお楽しみください。

ポイント

3を握って少しずつ絞り出し、水でぬらした手やスプーンですくいとるときれいに仕上ります
このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
本店 総務部

〒713-8113 岡山県倉敷市玉島八島1510-1
TEL 086-476-1830
推し名物まつりの会場へ ページの先頭へ