ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

特産品Specialty

ニューピオーネNew Pione

瑞々しいニューピオーネの写真
主要産地
管内全域
甘い、大粒、ちょうど良い甘さ。
両親の特徴をうまく引き継いだ、優秀な息子です。
 昭和32年、ブドウ育成家の井川氏によって、母を巨峰、父をカノンホールマスカットとの交配をして実生育成したブドウです。おいしさを言葉で説明するなら、 「両親の特徴をうまく引き継ぎ、巨峰の甘さとマスカットの爽やかさがベストマッチした優秀な息子」で伝わるでしょうか?
 ちなみに、「ピオーネ」という名前の由来は、イタリア語の「pione(ピオーネ)」、意味は「開拓者」。 元々は「パイオニア」(英語での「開拓者」)と命名されていましたが、後に「ピオーネ」に改名されました。 井川氏の心が伝わる、とても良い名前をいただいたこともニューピオーネの魅力の一つです。
産地間と栽培方法によるリレー出荷で、
長期間消費者の皆様にお届けできます。
 岡山県は県北部から県南部までの気候の違いが大きく、地域ごとの出荷時期がちょうど良くずれて、長期間に渡りニューピオーネの出荷が可能です。 また、大まかには7月上旬〜8月ぐらいまでがハウス栽培物、9月〜10月下旬ぐらいまでが露地栽培物の出荷をすることで、長期間の出荷を可能としています。
 このように、産地間と栽培方法によるリレー出荷を行うことにより、消費者の皆様に長期間に渡りニューピオーネをお届けできるようにしています。
一房のニューピオーネの写真

ニューピオーネの特徴

一粒のニューピオーネの写真

大粒

一粒一粒が大きく、口でほおばるほどの大きさになります。

ニューピオーネの粒の断面の写真

種無し

種が無いので食べやすく、お子様にも人気です。

皮をむいてフォークに刺したニューピオーネの写真

甘い

ちょうど良い甘さ。甘すぎず、爽やかな甘酸っぱさです。

ニューピオーネの皮離れの良さを表した写真

食べやすい

皮離れが良いので、とても食べやすいです。

「ピオーネ」と「ニューピオーネ」の違い

違いは、種があるか無いか。
種が無いから、スイーツ作りにも活躍します!
 消費者の皆様から「ピオーネとニューピオーネは何が違うのですか?」とよく聞かれます。答えはズバリ、「種があるか、無いか」です。ピオーネは本来、種があるブドウですが、種無しの処理を施したものが「ニューピオーネ」として出荷されます。現在、岡山県ではほとんどが「ニューピオーネ」として出荷しています。
 種が無いことで食べやすくなったのはもちろん、加工品やスイーツへの利用もしやすくなりました。
実は作るのが簡単なニューピオーネのパフェの写真

ニューピオーネの地域ブランド

 通常の出荷基準でも充分においしいニューピオーネですが、岡山県には産地が独自に厳しい出荷基準を設けた、いわゆる「プレミアムニューピーネ」もいくつかあります。大きさや色、糖度だけでなく、見た目の美しさも含め、ハイレベルな基準をクリアしたニューピオーネに与えられる称号です。
 ご自身で食されるのも良いですし、ご贈答にも自信を持ってお勧めできるニューピオーネです。

美王®のイメージ写真

美王®・天空の実り®

消費者の皆様に「びほくのニューピオーネ」をよりよく知っていただき、イメージしてもらいやすくするために、名前を付けました。 びほくのピオーネ全般を「天空の実り®」、より高い規格(赤秀)を「美王®」、さらに高い規格(特秀)を「美王®プレミアム」と名付けました。
美王®・天空の実り®についてはこちらの特設ページもご覧ください。

誉乃AKASAKAのイメージ写真

誉乃AKASAKA

「誉乃」は赤坂地区の達人たちが技術の粋を集めて栽培し、糖度センサーによる糖度を保証したピオーネです。粒重16g以上で高糖度のものに厳選しています。

出荷時期

品種名など 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
ニューピオーネ
ハウス(加温)
                  
  
  
  
  
  
      
ニューピオーネ
(無加温)
                       
  
  
  
  
      
美王・天空の実り®
(無加温)
                               
  
          
品種名など 時期
ニューピオーネ
ハウス(加温)
5月下旬〜11月中旬
ニューピオーネ
(無加温)
7月上旬〜11月中旬
美王・天空の実り®
(無加温)
9月上旬〜10月下旬

※出荷時期は目安です。地域により異なることがあります。

ニューピオーネのおいしい食べ方

産地としては、推しは甘みを感じやすい「食べる直前30分冷やし」
だけど、キンキンに冷やしたブドウ、おいしいですよね!
  • 房の上の方、外側の方が糖度が高いので、先に上(外側)の方の粒を食べると、他の部分の甘みが足りなく感じてしまいます。
  • キンキンに冷やしたブドウはとてもおいしいです。だけど、ブドウは冷えすぎると甘みを感じにくくなります。「冷たくておいしい」よりも「甘くておいしい」を感じたい方は、食べる直前に30分ほど冷やして食べるのがおすすめです。
    また、食べる前に氷水で10分ほど冷やすと、よりおいしく味わえます。
  • 半凍り
    産地としては甘みを感じて欲しいので「冷やす直前30分冷やし」推しですが、「よく冷えたブドウ」がおいしいのも事実。2時間ほど冷凍庫に入れて、シャーベット状の「半凍り」もおすすめです。
皮を剥いてフォークにさしたニューピオーネの粒の写真

ニューピオーネを使ったスイーツ

ニューピオーネのパフェ
実は結構簡単に作れるニューピオーネパフェの写真

 ブドウゼリー、ホイップクリーム、バニラアイスの順に重ねて作ります。実は結構、簡単!親子で楽しく作ってください!

≫作り方の動画はこちら

ニューピオーネのかき氷
見た目にも涼しいニューピオーネのかき氷の写真

 見た目にも涼しい、ニューピオーネを使ったかき氷!ブドウジュースを使って簡単に作れます!

≫作り方の動画はこちら

ニューピオーネの保存方法

粒で保存は軸を残して、房で保存は袋に入れて!
  • 粒で保存する時は、軸を粒から2mmほど残してハサミで切って、チャック式保存袋で冷蔵庫の野菜庫(冷凍する場合は冷凍庫)へ。
  • 房で保存する時は、一房ずつ袋に入れて、冷蔵庫の野菜庫へ。
ニューピオーネの粒の写真

ニューピオーネの見分け方

  • 軸が緑色なのが新鮮な証拠
  • 色が濃い方が甘い
  • 根元まで黒いものがおすすめ

直売所でご自身でじっくり選んだニューピオーネは、愛着が湧いておいしさも倍増!

ザルに乗せたニューピオーネの写真

ニューピオーネを食べた方、見た方の声

皮をむいてフォークに刺した、瑞々しいニューピオーネの粒の写真
ニューピオーネはお子様からお年寄りまで、男性・女性を問わず、幅広い層に好まれています。
ご自身でいただくのも良いですし、ご贈答の品としても自信を持ってお勧めできます。
これまでにニューピオーネに関していただいたご意見・ご感想の一部をご覧ください。
めっちゃ大きい粒のブドウでビッッックリしました!
岡山県と言えば桃!のイメージでしたが、ピオーネも岡山県産が多いんですね!
すごく食べ応えがありそうで、子供達に食べさせたいです!
先日取引先の方から岡山県のピオーネをいただき、大変美味しかったのですが、それが「JAびほく産」でした。
自分の町で、こんなにも素敵なピオーネがとれるなんて自慢です。
数年前に岡山駅にてニューピオーネを購入しました。その美しさに驚愕、調べて「JAびほく」さんを知りました。

選果場のご紹介

ニューピオーネの選果場の写真
日本初の色彩選別カメラなど、
最新鋭で近代的な設備。

 選果基準の統一・品質向上を図るため、主力の5キロコンテナ箱ラインには「日本初」の色彩選別カメラによる選果機が導入され、最新鋭で近代的な設備が備えられています。

 カメラによる色付き判定後検査員が、従来通り、房の形や病害虫の有無を調べる2段階格付けを行います。

ニューピオーネ選果場の外観写真

色彩判別カメラ

色彩選別カメラの写真

着色度を機械的に数値化することで、検査員の個人差や、平均着色度に影響されない等級判別を実施するカメラのデータ処理能力は、3秒/箱以上!

重量計測装置

重量計測装置の写真

重量を確認し表示。重量不足のブドウを検出します。

等級入力操作卓
 着色度・重量情報表示モニター

等級入力操作卓、着色度・重量情報表示モニターの写真

(操作卓)検査員が操作卓前の等級のボタンを押して、等級を確定させます。
(モニター)色彩判別カメラと重量計測装置の情報を検査に反映するために、等級入力位置に情報を表示します。

このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
本店 営農部

〒713-8113 岡山県倉敷市玉島八島1510-1
TEL 086-476-1837
ページの先頭へ