ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

直売所Farmers Market

直売所へ行こう!Let's Go Farmers Market!

地元産の野菜や果物をはじめ、
食材が豊富にそろう『JA晴れの国岡山』の直売所。
買い物ついでに周辺の人気スポットもめぐって、
プチトリップを楽しもう!
アグリびぜんと店員の写真

vol.9 備前市

アグリびぜんと周辺の見所の地図

アグリびぜん

備前の山海の幸から食料品まで、
バランスよくそろえた直売所。
 備前焼の里・伊部の市街地にある直売所。県内随一の漁港、日生にも近く、店内には焼きアナゴや小エビ、海藻などの乾物が並び、シーズン中はカキの詰め合わせの注文販売も行っている。 毎週火曜朝は10時半頃まで地元鮮魚店によるとれたて魚介の店頭販売も。丘陵地が多く日当たりのよい備前市で育った野菜や果物は、また格別の味。 7〜9月はブドウ、8〜10月はイチジク、そして冬はミカンが有名だ。市内や周辺で作られたしょうゆやみそも豊富。 それぞれに味の特徴書きが添えられ、好みに応じて選べるよう工夫されている。生鮮品をはじめ、人気の手作り巻き寿司や惣菜、菓子といった食料品から、農業資材にいたるまで、バランスよく幅広い品ぞろえがこの店の魅力だ。
アグリびぜんの外観写真
住所岡山県備前市伊部1312-8
TEL0869-64-1105
営業時間8:30~17:00
定休日なし ※1月1日(金)~4日(月)
駐車場22台
詳しくはこちら
日生のミカンとジャムの写真
海風が通り抜ける、この地域で育ったミカンは糖度が高い。日生産の柑橘類を使った手作りジャムも
花の寄せ植えの写真

きれいな花の寄せ植えは900円~。家庭用肥料の種類も多い

テングサ、シラモ、焼きアナゴの写真

トコロテンになるテングサや酢の物に使うシラモ、雑煮にも入れるという焼きアナゴなど

しょうゆ、みそなどの商品写真

市内には『鷹取醤油』や『馬場商店』など古くからの醸造所があり、しょうゆやみその品ぞろえも豊富

月間タウン情報おかやま おすすめ!
アグリびぜん
お出かけガイド

BIZEN中南米美術館

エスニックな魅力たっぷりで
異文化を身近に感じられる
 世界的にもユニークな古代中南米専門の美術館。土器や土偶、石彫や織物など2,200点余りを収蔵している。2020年7月から会員制ミュージアムになったが、ビジターとして今までどおり入館できる。自分の名前を古代マヤ文字に変換するドネーション(1口3,000円~)も現在募集中。
館内の展示の写真
住所備前市日生町日生241-10
TEL0120-346287
営業時間10:00~17:00(入館は〜16:30)※要予約
定休日月曜(祝日の場合は翌日)、12月28日(月)〜1月2日(土)
料金大人700円 高校・大学生500円 小・中学生300円
駐車場8台
マスコットキャラクター「ベッカリー」の写真

エクアドルの土偶を模したマスコットキャラクターの「ペッカリー」

FAN美術館

海が見える高台に建つ、
カフェ併設の複合美術館
人間国宝の藤原啓・雄の備前焼を中心に、5つの館ごとに多彩な展示を行っている美術館。入館料には藤原啓の作品を使った抹茶体験が含まれている。また、藤原啓の作陶場での陶芸体験も可能(1,000円、要予約)。館内のカフェでは備前焼の器を使ったアフタヌーンティーのセットが楽しめる(ひとり2,500円、2名以上で要予約)。
住所備前市穂浪3868
TEL︎0869-67-0638
営業時間9:30~17:00(美術館への入館・カフェのオーダーストップは16:00)
定休日火曜、12月29日(火)〜1月3日(日)
料金大学生以上1,800円(抹茶付き)※カフェ利用のみの場合は無料
駐車場13台

旧閑谷学校

備前焼瓦や拭き漆の床の
静粛な美を愛でる
 1670年に創建され今年で350年を迎えた、現存する世界最古の庶民のための公立学校。敷地内のほとんどの建物が国の重要文化財で、講堂は国宝にも指定されている。楷の木の紅葉のみごとさでも有名だ。さまざまな研修ができる青少年教育センターにはキャンプ場も併設されている。
旧閑谷学校の外観写真
住所備前市閑谷784
TEL0869-67-1436(公益財団法人特別史跡旧閑谷学校顕彰保存会)
営業時間9:00~17:00
定休日なし ※12月29日(火)〜31日(木)
料金高校生以上400円 小・中学生100円 65歳以上200円
駐車場500台
磨きあげられた床に鏡のように写し出される色づいた楷の木

磨きあげられた床に鏡のように写し出される
色づいた楷の木

田倉牛神社

田倉牛神社の写真
備前焼の子牛に願いをかけて
かなったら倍返しを
 元は牛馬の疫病除けの神である「牛頭(ごず)天王」を祭神とする神社。参拝者は備前焼の子牛を購入して願かけし、ご神体の牛の石像の前に積み上げられた中のひとつと交換して持ち帰る。願いがかなえば、持ち帰ったものと新たな1体を加えて返すそう。毎年1月5日には例大祭が行われる。
住所備前市吉永町福満994-1
TEL︎0869-84-2511(備前市役所吉永総合支所)
駐車場6台

五味の市

五味の市の様子の写真
地元漁師のおかみさんたちの
威勢のよい声が飛び交う
 早朝に水揚げされた鮮魚が、市価より安く購入できる魚市場。その場で買った魚をさばいて食べることもできる。カキをふんだんに使った弁当や惣菜をはじめ、意外なおいしさの名物「カキフライソフト」300円も。毎月第1日曜(1月のみ第2日曜)には「ぎょぎょっと祭り」が開催されている。
住所備前市日生町日生801-4
TEL︎0869-72-3655
営業時間9:00~16:00 ※売切れ次第終了
定休日水曜(祝日の場合は翌日)、12月31日(木)〜1月6日(水)
駐車場100台
※紹介したスポットはいずれも営業・開園日や時間に変更が生じる場合があります。
ご利用前に各スポットへお問合せください。
このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
本店 総務部

〒713-8113 岡山県倉敷市玉島八島1510-1
TEL 086-476-1834
ページの先頭へ