ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

お知らせNEWS

トピックス

野菜

【農業応援隊!晴れびと】食感も栽培も、そして思いも「ねばる」 かつやまのいも「銀沫®」

かつやまのいも生産組合の福島康夫さん(60)は、「銀沫」栽培歴20年以上のベテラン。副組合長も務め、出荷量・秀品率ともに上位に入る第一人者として、栽培技術の向上に力を注いでいます。

「くだもの王国岡山」を動画でPR

JA晴れの国岡山は、「くだもの王国岡山」の知名度向上とJAファン拡大を狙いに、インターネット交流サイト(SNS)で実施した「ハッピーフルーツスマイルキャンペーン」の応募写真などを使った動画2本を作成しました。

自己改革

真庭市×JAひるらく×JA晴れの国岡山で「蒜山の3白(さんぱく)」販売

JA晴れの国岡山は、初のこころみとして、JAと県北の真庭市、蒜山酪農協協同組合(JAひるらく)と共同で、県南の総社市にあるJA山手直売所で「蒜山栄光の3白(さんぱく)フェア」を開きました。 広域合併の強みを発揮し、行政や専門農協との連携を強化。互いの特産物販売による販路拡大や地域活性化につなげ、新たな地産地消活動に力を注いでいます。

果物

梨「愛宕」収穫スタート/倉敷市玉島地区

JA晴れの国岡山管内の倉敷市玉島地区で梨「愛宕」の収穫が始まりました。クリスマスやお歳暮向けの高級ギフトとして11月24日から12月末まで、県内や東京、大阪、広島市場に35トンの出荷を見込んでいます。

果物

レアで美味。「パス・クラサン」収穫期/赤磐市

岡山県赤磐市赤坂地区で特産の西洋梨「パス・クラサン」の収穫の時期を迎えました。11月下旬に出荷し、追熟を経て12月以降に食べ頃を迎えます。

野菜

サトイモ収穫終盤/勝英統括本部

JA晴れの国岡山勝英統括本部管内でサトイモの収穫が終盤を迎えています。10月上旬から出荷が始まり、多い日には500kgを出荷。岡山市場へ11月下旬頃までに10㌧の出荷を見込んでいます。

その他

高梁市の味覚をフルコースで/びほく統括本部

JA晴れの国岡山びほく統括本部の農産物が岡山市のANAクラウンプラザホテル岡山のフレンチ料理になりました。地産地消がコンセプトの人気ディナー「おかやまモン・テ・メール」の食材に採用。1ヶ月間限定でフルコースメニューを提供します。

米穀

県内産ブランド米出揃う/新米フェアで消費後押し

JA晴れの国岡山は、毎月15日を「Happy Rice う米day」として米の消費拡大・直接販売を強化し、農家所得の増大に取り組んでいます。

その他

16周年記念イベント盛況/笠岡市

JA晴れの国岡山の直売所「笠岡ふれあい青空市しおかぜ」が16周年を迎え、10月30日までの2日間、周年祭を開きました。

自己改革

旧JAの垣根超えて各地区のブランド牛販売/真庭市

JA晴れの国岡山真庭統括本部管内で真庭市にあるJA直売所「きらめきの里」は「秋のミニ収穫祭」を開き、初めて高梁市のブランド牛肉「備中牛」を販売しました。

SDGs

やまのいも銀沫でジェラート!?/真庭市

やまのいも「銀沫」を栽培する、真庭市のかつやまのいも生産組合では、長年の課題であった規格外品の利用のため、この度ジェラートを発売しました。

野菜

PR任せて! 住みます芸人×銀沫/真庭市

真庭市で11月1日から特産ヤマノイモ「銀沫」の販売がスタートしました。今年度から「よしもと住みます芸人」のハロー植田さんが「まにわ銀沫ねばり隊」隊長として銀沫をPRします。

女性部

体操で健康寿命アップ!/びほく女性部落合支部

JA晴れの国岡山びほく女性部落合支部は10月26日、高梁市でJA岡山厚生連保健師の指導で体操教室を開きました。

野菜

「蒜山こだわり大根」出番/真庭市蒜山高原

真庭市蒜山特産の「蒜山こだわり大根」の出荷が10月27日から始まりました。岡山の市場を通じて、120㌧を11月中旬まで出荷。県内のスーパーやJAの直売所「きらめきの里」で販売します。

米穀

酒米「雄町」の検査始まる/赤磐市

JA晴れの国岡山岡山東統括本部は、JA赤坂支店で、赤磐市赤坂地区産の酒造好適米「雄町」の検査を始めました。

野菜

白ネギ安定出荷へ収穫機導入/真庭統括本部

白ネギの産地化を進めるJA晴れの国岡山真庭統括本部は、貸出用の収穫機を初めて導入しました。収穫機の活用で、作業の省力化に加え、収穫量の調整で、選果場の稼働率向上と安定出荷につなげます。

食農教育

高校生が特産ショウガ収穫/津山市

JA晴れの国岡山津山統括本部管内の県立津山東高校食物調理科2年生33人が、10月22日、津山市の津山生姜部会、中井秀男部会長のほ場でショウガの収穫を体験しました。

食農教育

真庭高校久世校地が栽培したフルーツパプリカ「ぱぷ丸」が真庭市の学校給食「真庭食材の日」に登場しました。

果物

ブドウ市場情勢を振り返る/船穂町ぶどう部会

JA晴れの国岡山船穂町ぶどう部会は10月19日、倉敷市で今年度産ブドウの市場販売情勢を振り返る反省会議を開きました。

【農業応援隊!晴れびと】”ピオーネ愛“親から子へ

新見統括本部阿新ぶどう部会は、親から子へと第二世代が中核を担います。生産者101人を抱える豊永支部で副支部長を務める武岡裕和さんもその一人。

このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
本店 総務部

〒713-8113 岡山県倉敷市玉島八島1510-1
TEL 086-476-1830
推し名物まつりの会場へ ページの先頭へ