ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

お知らせNEWS

トピックス

自己改革

役員の部屋「(1)園芸拡大(2)直売強化(3)水田持続 の3本柱で所得増大を」

農家所得増大に向け園芸品目の面積拡大を基本に、合併の強みをいかした産地リレー出荷・ロット集約で有利販売に取り組むとともに、品目ごとの協議会設立を検討する中で産地連携に努めます。

米穀

県内一番乗り・早場米が田植え/西粟倉村

岡山県西粟倉村で4月23日、県内で一番乗りで今シーズンの田植えが始まりました。

その他

営農指導員が初心者に野菜作り指導/倉敷アグリセンター

JA晴れの国岡山倉敷アグリセンターの河野隆道営農指導員が4月21日、倉敷市の市民学習センターで講師を務めました。

果物

6億円目標に意識統一/玉島北園芸協会

岡山県特産品のモモ、ブドウ、ナシの生産者300人で組織するJA晴れの国岡山玉島北園芸協会は4月19日、倉敷市の同JA本店で役員総会を開きました。

その他

春の園芸セール好評/笠岡市

JA晴れの国岡山は、管内の経済店舗で4月20日までの8日間、春の園芸セールを開き、園芸資材や肥料・農薬など厳選した品目を特別価格で販売しました。

SDGs

地元小の全児童へシトラスリボン寄贈/真庭女性部湯原支部

JA晴れの国岡山真庭女性部湯原支部は、新型コロナウイルスによる差別の撲滅を呼びかける「シトラスリボンプロジェクト」に賛同し、シトラスリボン作りを行いました。

その他

資材店舗で栽培講習会人気/津山統括本部

JA晴れの国岡山津山統括本部管内の農園芸資材店舗「JA-CAT」各店で行う栽培講習会が、家庭菜園を楽しむ利用者に人気です。

花卉

高品質出荷に向け研修/くらしき誠ハス出荷組合

JA晴れの国岡山くらしき誠ハス出荷組合は4月12日、倉敷市で研修会を開きました。

食農教育

ショウガ栽培学ぼう/津山統括本部

JA晴れの国岡山津山統括本部では、4月13日、県立津山東高校食物調理科2年生39人に、ショウガの植え付け体験を行いました。

食農教育

おいしいキャベツとれたよ!/里庄支店

JA晴れの国岡山里庄支店は4月上旬、里庄西児童クラブの児童35人と同町で春キャベツの収穫を行いました。

その他

支店感謝祭盛況/津山統括本部旭支店

JA晴れの国岡山津山統括本部旭支店で4月9日、感謝祭を開きました。

花卉

産地一体でラークスパー栽培/笠岡市・矢掛町

JA晴れの国岡山ラークスパー研究会は、笠岡市と矢掛町の5戸、22㌃で切り花としてラークスパーを栽培しています。

花卉

新1年生にスイートピーを/船穂町農業後継者クラブ

船穂町農業後継者クラブは4月11日、倉敷市船穂町内の小学校2校の入学式に合わせて、同町特産のスイートピーを新1年生に贈りました。

米穀

「きぬむすめ」7年連続特A取得へ/つやまきぬむすめ生産振興協議会

JA晴れの国岡山のつやまきぬむすめ生産振興協議会は、4月12日、津山市で生産振興大会を開き、2022年産での特A取得へ意欲を高めました。

食農教育

農に親しむ活動たたえる/岡山西女性部くらしき東ブロック

JA晴れの国岡山の岡山西女性部くらしき東ブロックは、年間を通して開く食農体験イベント「親子キッズクラブ」で、活動をまとめて発表したクラブ員の努力と実績をたたえて表彰状と記念品を贈りました。

米穀

育苗作業はじまる/勝英統括本部

JA晴れの国岡山勝英統括本部管内で水稲の育苗作業が始まりました。勝央育苗センターでは、初日の4月4日には米粉用の「ミズホチカラ」1,100枚を播種しました。

野菜

「ひるぜん大根」種まきピーク/真庭市蒜山

戦後から続くダイコン産地、真庭市の蒜山地区で特産「ひるぜん大根」の春の播種作業がピークを迎えています。

果物

梨の授粉作業最盛/真庭市

真庭市内で梨の花が満開となり、授粉作業が最盛期を迎えています。10㌃で「新高」「あたご」「愛甘水」を栽培する久世特産梨生産組合の片山武政組合長は、例年より4、5日早い4月7日から授粉作業を始めました。

果物

Jターンで桃栽培/赤磐市

県内で有数のモモの産地である赤磐市で就農2年目を迎えた小川勝洋さん。約1㌶で9品種のモモを栽培し、2023年度からの本格出荷を目指しています。

米穀

おいしさで差別化「お米番付2021」/勝英統括本部

「勝英地域お米番付2021」の受賞者ら JA晴れの国岡山勝英統括本部は3月28日、同統括本部管内から出荷された米を食味分析した結果から、主要銘柄3品種の上位5点を決める「勝英地域のお米番付2021」を開きました。

このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
本店 総務部

〒713-8113 岡山県倉敷市玉島八島1510-1
TEL 086-476-1830
推し名物まつりの会場へ ページの先頭へ