ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

農と食Agri and Food

晴れの国レシピHarenokuni Recipe

ピオーネの濃厚ヨーグルトケーキの写真
更新日 

ピオーネの濃厚ヨーグルトケーキ

混ぜるだけで、とても簡単にできる「ピオーネの濃厚ヨーグルトケーキ」。コロナ禍でできた時間を活用して、旬のブドウをいつもと違った形で味わってみませんか? 産地ならではの贅沢使い。各種ブドウは、JA直売所やオンラインショップで販売しています。
笑味ちゃんの画像
「ピオーネ」以外にも「シャインマスカット」など好きなブドウと組み合わせても色鮮やかなケーキができるよ!
みんなのよい食プロジェクト

ピオーネの濃厚ヨーグルトケーキ

材料(18㎝ × 8㎝ × 6㎝のパウンドケーキ型)

  • ピオーネ…15~20粒
  • ミント…適量
ビスケット台
  • ビスケット…50g
  • バター…25g
フィリング
  • ギリシャヨーグルト…200g
  • 生クリーム…200ml
  • はちみつ…大さじ3
  • レモン汁…大さじ1
  • 粉ゼラチン…10g
  • 熱湯(80度以上)…60ml

作り方

  1. ビスケット台を作る。ビスケットを砕き、ビニール袋に入れて潰す。調理用めん棒を転がすと、より細かく潰せる。
  2. バターを湯煎(分量外)して溶かす。潰したビスケットの袋に溶かしバターを入れて、よく揉みこむ。
  3. パウンドケーキ型に砕いたクッキーを敷き詰め、端っこはスプーンで整え、全体的にコップの底を使って平らにしていく。
  4. フィリングを作る。ゼラチンを熱湯で溶かす。ボウルにギリシャヨーグルト、はちみつ、生クリームを入れて混ぜる。そこに溶かしたゼラチンを入れて再度よく混ぜる。
  5. 型にフィリングを半量流し込んで、「ピオーネ」を粒の向きを揃えて皮のまま並べる。上から残りのフィリングを流し込む。
  6. 冷蔵庫で2~3時間程度冷やし固め、型から外し、両端を切り、中に入れた「ピオーネ」が見えるように断面を出す。
  7. 皮つきのまま半分に切った「ピオーネ」の粒を飾りに並べて、ミントを乗せたら完成!
このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
本店 総務部

〒713-8113 岡山県倉敷市玉島八島1510-1
TEL 086-476-1830
ページの先頭へ