ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

農と食Agri and Food

晴ればれレシピHarebare Recipe

黄ニラとサワラの晴ればれ丼の写真
更新日 

黄ニラとサワラの晴ればれ丼 みんなのよい食プロジェクト 笑味ちゃんクッキング

魚へんに春と書いて鰆(サワラ)。春を告げる魚とも言われており、岡山を代表する海産物の一つです。そして、晴れの国岡山の特産品の一つの黄ニラを組み合わせて、黄ニラとサワラの晴ればれ丼の出来上がり!

材料(2人分)

  • 黄ニラ…1/2束(25g)
  • サワラの刺身…6切(60g)
  • 水菜…適量
  • 大葉…5枚
  • 白ゴマ…適量
  • ご飯(または酢飯)…400g
【A】
  • しょうゆ…大さじ2
  • 酒…大さじ1
  • みりん…大さじ1

作り方

  1. 耐熱容器にAを入れ、レンジで50秒ほど加熱しアルコールを飛ばす。粗熱をとっておく。
  2. 黄ニラは熱湯で10秒ほど茹でて水気をしぼり、3cmほどの長さに切る。
  3. サワラは一口サイズに切る。
  4. 1,2,3を合わせ冷蔵庫で30分ほど寝かし、味をしみ込ませる。
  5. 水菜は3㎝ほどの長さに、大葉は細切りにする。
  6. 皿にご飯、4,5を盛り付け、上に白ゴマをちらし完成。
お好みでワサビや卵黄を添えてもおいしいです!

関連レシピ

同じ食材を使ったレシピや味付けが似ているレシピなど、関連レシピも合わせてご覧ください。
管内の黄ニラ
黄ニラの写真

旬の食材を使ったレシピ

直売所で新鮮な農産物を選んで、ぜひ、旬の味覚をおいしくいただいてください!
このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
本店 総務部

〒713-8113 岡山県倉敷市玉島八島1510-1
TEL 086-476-1830
推し名物まつりの会場へ ページの先頭へ