ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

農と食Agri and Food

晴れの国レシピHarenokuni Recipe

大根の豚バラ巻き煮の写真
更新日 

大根の豚バラ巻き煮

 薄切り肉で大根を巻いて、豚の角煮風に仕上げたこの一品、我が家の冬のおもてなし料理の定番です。作りおくと味がしみてますますおいしくなるので、たっぷり作って食べる直前に再度火を入れてください。また大根は、この時期きめ細やかな「蒜山こだわり大根」で作ると、下煮いらずでトロリとなめらかに仕上がります。しっかり煮ることで大根がまるで豚の脂身のような食感になるんです。薄切り肉を使っていても満足感があって、しかも中身は大根なのでカロリーの心配はなし!
 お好みで練りからしや柚子こしょうなど、ピリッとした辛みを合わせるのもおすすめです。
亀山泰子さんの写真
亀山泰子さん
12年間高等学校の家庭科の非常勤講師として勤務したのち料理家に。倉敷市在住。 著書に『ホットプレート黄金レシピ』ほか多数あり。
http://kameyogohan.blog.jp/

材料

  • 大根…1/2本(400g程度)
  • 豚バラ薄切り肉…200g
  • しょうゆ…大さじ2
  • 塩ゆでした青菜、白髪ねぎ、からし、糸唐辛子など……お好みで適量
(A)
  • 長ねぎ…1/2本(葉の部分)
    ※白い部分は白髪ねぎにして利用
  • にんにく(薄切り)…1片(10g)
  • しょうが(薄切り)…1かけ(10g)
  • 水…1カップ
  • 砂糖…大さじ2
  • 酒…大さじ2

作り方

  1. 皮をむいて3cm角・長さ5cmの棒状に切った大根を豚肉で巻く。
    フライパンを中火で熱して、巻き終わりを下にして並べる。
  2. こんがりと焼き色がついたら、他の面すべて同様に焼く。
    (A)をすべて入れて落とし蓋をし、さらにフライパンの蓋もして
  3. 10分程度大根がやわらかくなるまで煮る。
    ※沸騰するまでは強めの中火、沸騰してからは落とし蓋だけにして弱めの中火に。
  4. 最後にしょうゆを加え、さらに10分程度煮て火をとめてそのまま冷ます。
  5. 青菜を敷いて盛り付け、煮汁をかけて白髪ねぎや糸唐辛子を天盛りにする。
ポイント!
いったん冷ますと味がしっかりと入ります。食べる前に温めなおしてください。
このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
本店 総務部

〒713-8113 岡山県倉敷市玉島八島1510-1
TEL 086-476-1830
ページの先頭へ