ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

農と食Agri and Food

晴れの国レシピHarenokuni Recipe

連島ごぼう丼、連島ごぼうの甘辛煮の写真
更新日 

連島ごぼう丼、連島ごぼうの甘辛煮

 RSK「笑味ちゃん天気予報」(月~金 RSK ごご6時50分~7時)で紹介した「連島ごぼう」。西日本有数の産地で、品質面では全国トップクラスです。 これから旬を迎える逸品。「連島ごぼう」は、JA 直売所、県内スーパーで販売しています。
笑味ちゃんの画像
どちらの料理も「連島ごぼう」が主役!免疫力向上のためにも、栄養豊富なお好みの野菜を加えて作ってみてね!
みんなのよい食プロジェクト

連島ごぼう丼

材料(4人分)

  • 連島ごぼう…300~400g
  • 豚バラ肉…200~300g
  • 合わせ調味料
    • 醤油…大さじ4
    • みりん…大さじ2
    • 砂糖…大さじ2
    • 酒…大さじ2
    • ニンニク… 1片(おろしにんにくのチューブでもOK)

作り方

  1. 連島ごぼうはささがきにする。
  2. 豚バラ肉は食べやすい大きさに切る。
  3. ニンニクはすりおろしておく。
  4. フライパンで豚肉を炒め、色が変わったら連島ごぼうを入れ、しんなりするまで炒める。
  5. 合わせ調味料を入れ、つやが出てきたら完成!
*お好みでご飯の上に、ショウガの千切りや、ネギを乗せると鮮やか♪

連島ごぼうの甘辛煮

材料

  • 連島ごぼう…2本
  • 米油…大さじ3
  • 片栗粉…適量
  • ゴマ…大さじ1
  • 合わせ調味料
    • 醤油…大さじ1
    • 砂糖…大さじ1
    • みりん…小さじ2
    • 酒…小さじ2
    • 水…大さじ1

作り方

  1. 連島ごぼうは皮をこそぎ、乱切りにして薄い酢水(分量外)につける。
     ザルに上げて、キッチンペーパーなどで水気を取る。
  2. ポリ袋に片栗粉を入れ、そこに1.を入れて、まんべんなく片栗粉をまぶす。
  3. フライパンに米油を入れて熱する。合わせ調味料を作っておく。
  4. フライパンに2.を入れ、炒める。
  5. 連島ごぼうの表面がキツネ色になったら取り出し、フライパンに残った油をきれいに拭く。
  6. 用意しておいた合わせ調味料をフライパンに入れて熱する。
  7. そこへ5.を戻して、全体にからめる。
  8. 最後にお好みでゴマを振りかけて完成!
このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
本店 総務部

〒713-8113 岡山県倉敷市玉島八島1510-1
TEL 086-476-1830
ページの先頭へ