ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

お知らせNEWS

トピックス

更新日

「白皇(はくおう)」の栽培学ぶ

白皇の栽培管理について説明を受ける参加者の写真
白皇の栽培管理について説明を受ける参加者
産地化を目指し熱心に

 岡山東モモ部会は4月16日、岡山県農林水産総合センターで新品種「白皇」の栽培研修会を開きました。岡山東統括本部管内の生産者らが参加。同センター農業研究所研究員が結実の判断方法や予備摘果のタイミングを説明。生産者は防除や枝管理について熱心に質問しました。

 「白皇」は県オリジナル晩生種で、白桃の長期出荷に期待がかかっています。同管内では、他産地に先駆け導入し、産地化を目指しています。

白桃の写真
管内の白桃
 純白の『白い肌』、芳醇な香りと繊細で上質な甘味。伝統のある岡山県の白桃。
このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
本店 総務部

〒713-8113 岡山県倉敷市玉島八島1510-1
TEL 086-476-1830
ページの先頭へ