ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

お知らせNEWS

トピックス

更新日

燃油価格高騰に備え/倉敷西アグリセンター

JA職員の説明に真剣に耳を傾けるブドウ農家

JA晴れの国岡山倉敷西アグリセンターは11月中旬、燃油価格高騰に伴い、管内のブドウ農家を対象にした「施設園芸等燃油価格高騰対策制度」の説明会を開きました。農水省が実施する「施設園芸セーフティーネット構築事業」の公募を受け、JAが申請をサポートし、加温シーズンに入る施設園芸農家の経営安定につなげます。
同センター管内の船穂町地区は、全国有数の「マスカット・オブ・アレキサンドリア」(以降アレキ)の産地。加温栽培で、夜温の設定温度が20℃と、ピオーネに比べて燃油代が2割程高く、価格高騰は経営へ大きな影響があります。JAは制度の概要や燃油削減目標の設定、申請書類などを説明し、サポートしていきます。

 

 

 

このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
岡山西統括本部 岡山西広域営農経済センター

〒713-8113 岡山県倉敷市玉島八島1510番地1 2F
TEL 086-522-2404(代)
推し名物まつりの会場へ ページの先頭へ