ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

お知らせNEWS

トピックス

更新日

選果場もユズの香り・ユズ出荷最盛/久米南町

出荷最盛期を迎えたユズ

 

久米南町のJA晴れの国岡山津山統括本部久米南選果場で、ユズの出荷がピークを迎えています。

11月上旬に出荷が始まりました。ピーク時には1日に約5㌧が持ち込まれ、スタッフが傷や形などを確認し、サイズごとに丁寧に箱に詰め、出荷します。

同町は県内最大のユズの産地。69戸が8.5㌶で栽培し、約60㌧を岡山、津山、倉敷、鳥取の市場に出荷します。ユズは青果の他、皮や果汁を使った飲料水やポン酢、ジャム、日本酒、菓子類など6次産業化への利用も盛んです。JAの直売所「サンサンくめなん」などでは、果汁や加工品を販売し、人気となっています。

 

≫サンサンくめなんはこちら

 

このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
津山統括本部 津山広域営農経済センター

〒708-0862 岡山県津山市横山128
TEL 0868-22-8079
推し名物まつりの会場へ ページの先頭へ