ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

お知らせNEWS

トピックス

更新日

キムチの素を手作り/岡山西女性部吉備路ブロック

キムチの素を熟成させるため保存袋に詰める部員

JA晴れの国岡山の岡山西女性部吉備路ブロックは10月12日、支部長10人が集まり「キムチの素」を作りました。

ブロック部長が指導し、材料になる野菜をミキサーにかけ、塩辛や塩アミ、蜂蜜などと合わせ、トウガラシを混ぜ込みました。約1ヶ月程度寝かせたキムチの素は、白菜漬けや、鍋、ビビンバなど用途が幅広く、部員は「料理に使うのが楽しみ」と、出来上がりを心待ちにしていました。
阿部和子部長は「支部長から各支部員に伝え、加工品づくりの輪が広がることで地産地消にもつなげたい」と話しました。今後も加工品づくりを定期的に開く予定です。

 

このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
岡山西統括本部 岡山西広域営農経済センター

〒713-8113 岡山県倉敷市玉島八島1510番地1 2F
TEL 086-522-2404(代)
推し名物まつりの会場へ ページの先頭へ