ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

お知らせNEWS

トピックス

更新日

サトイモ収穫終盤/勝英統括本部

 

収穫に追われる小阪さん

JA晴れの国岡山勝英統括本部管内でサトイモの収穫が終盤を迎えています。10月上旬から出荷が始まり、多い日には500kgを出荷。岡山市場へ11月下旬頃までに10㌧の出荷を見込んでいます。
同統括の奈義町・勝央町・美作市の生産者30人が栽培。特に県産サトイモの主産地である奈義町の火山灰を含む黒ボク土は、柔らかくサラサラした土で、丸くて大きなサトイモ栽培に適しています。
15㌃で栽培する奈義町の小阪さんは10月中旬から収穫を始め、出荷作業に追われていまする。

「奈義町のサトイモはやわらかくて甘いと評判。煮物やてんぷら、ハンバーグなど様々な料理で味わって欲しい」と話します。

 

このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
勝英統括本部 勝英広域営農経済センター

〒707-0003 岡山県美作市明見172-2 2階
TEL 0868-72-9028
推し名物まつりの会場へ ページの先頭へ