ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

お知らせNEWS

トピックス

更新日

カブトガニの繁殖地を守ろう/笠岡市

 

海岸の清掃作業をする参加者ら

 

JA晴れの国岡山笠岡南支店は10月12日、笠岡市神島の神島大橋や旧漁協周辺の海岸で恒例の清掃活動を行いました。

職員のほか、倉敷かさや笠岡地区女性部、地元有志ら21人が参加。1時間ほどで、45㍑袋で16袋のゴミが集まりました。ゴミのおよそ9割がプラスチックやたばこの吸い殻、空き缶やペットボトルなどの人工物でした。

この区域は天然記念物カブトガニの繁殖地として国の指定を受けており、幼生の放流や市民による海岸清掃などを活発に行っています。

推し名物まつりの会場へ ページの先頭へ