ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

お知らせNEWS

トピックス

更新日

ハロウィーンやクリスマスに飾ろう!フォックスフェイス/びほく花木生産部会

 

「フォックスフェイス」を奉納に向かう荒木部会長ら

 

JA晴れの国岡山びほく花木生産部会は9月28日、高梁市の高梁稲荷神社でフォックスフェイス出荷進発式を開きました。部会員や市場、行政関係者ら15人が今季の好調な出荷を祈願しました。

直径6㌢、枝の長さ110㌢ほどの「ツノナス」を、荒木一郎部会長やびほく統括本部の中村正義常務らが「ツノナス」で装飾した参道を上がり、同神社に奉納しました。

同統括本部管内は「ツノナス」の県内唯一の産地。同市を中心に15人が50㌃で栽培し、約1万本の出荷を目指します。同部会は「ツノナス」がキツネの形に似ていることから「フォックスフェイス」の愛称で販売し、びほくのブランドとしての定着を図っています。
京阪神・岡山市場を中心に、最盛期を10月中旬と見込み、11月上旬まで出荷します。黄色で縁起もよく、水につけなくても約3カ月間鑑賞でき、生け花の他、ハロウィーンやクリスマスの飾りとして積極的にPRします。

 

このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
びほく統括本部 びほく広域営農経済センター

〒716-0045 岡山県高梁市中原町1383
TEL 0866-22-4553
推し名物まつりの会場へ ページの先頭へ