ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

お知らせNEWS

トピックス

更新日

地元児童に米作り体験/新見市

 

農家から教えてもらいながら「はで干し」をする児童

JA晴れの国岡山新見統括本部は、新見市の地域住民や組合員らと協力し、新見市立新見南小学校で米作りの体験学習を行っています。ことしで3年目を迎えました。農家や女性部員らが種まきから田植え、稲刈り、はで干し、脱穀までの主な作業を指南します。

児童やは今年、「ヒメノモチ」を種から育て、学校近くの4㌃の水田で田植えをしました。「おいしいお米を作るぞ」「一生懸命頑張ります」などの意気込みやカラフルな絵を描いた手作りの看板8基を、水田に設置するなど工夫をしながら、成長の様子を観察してきました。
実りの秋を迎えた9月16日には、5年生32人が稲刈り、はで干しを体験しました。児童らは黄金色に輝く稲穂を一株ずつ丁寧に手刈りをしました。児童は「鎌を使うのは初めて。最初は慣れなかったけど、みんなと協力してできて良かった。今は機械で作業をするので、昔の米作りの苦労が分かりました」と話しました。

今後、児童らは正月用のお飾り作りや餅つき交流会を通じて、米作りの手間や苦労だけでなく、伝統文化に触れることで米の大切さについて学ぶ。

収穫した米は地元の神社に奉納する他、JA直売所での販売も計画しています。

このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
新見統括本部 新見広域営農経済センター

〒718-0017 岡山県新見市西方1406
TEL 購買課 0867-72-2624、0867-72-6977
総合指導課 0867-72-3134
販売課 0867-72-3074
畜産課・新見事務所 0867-72-3079
農業経営課 0867-72-3074
推し名物まつりの会場へ ページの先頭へ