ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

お知らせNEWS

トピックス

更新日

規格外農産物を使って食品ロスを減らそう/岡山岡山西女性部くらしき東ブロック

イチジクジャムをPRする木村部長

 

JA晴れの国岡山の岡山西女性部くらしき東ブロックは、規格外の農産物を生かした食品ロス軽減の活動に取り組んでいます。年間を通してイチジクやブルーベリーなど地元農産物を使ったジャムを、JA早島町直売所ふれあい青空市で販売しています。
同ブロックは、市場に出荷できない規格外の農産物の活用策として加工品作りに取り組んでいます。
メインは、同ブロックが年間を通して栽培し、シーズン終盤を迎えたイチジク。本来の風味を生かすため砂糖を少なめにし、保存料や着色料を使わずに仕上げています。

1袋(200㌘)250円で販売しています。木村由子部長は「甘さ控えめで優しい風味に仕上がった。安全・安心な手作りの温かみと深みをぜひ味わってほしい」と太鼓判を押します。
同ブロックは他にも、ブルーベリーやイチゴなど旬の地元農産物を使用したジャム作りを行っています。

 

 

 

このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
岡山西統括本部 岡山西広域営農経済センター

〒713-8113 岡山県倉敷市玉島八島1510番地1 2F
TEL 086-522-2404(代)
推し名物まつりの会場へ ページの先頭へ