ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

お知らせNEWS

トピックス

更新日

留学生らに食糧寄贈/びほく女性部

 

カンボジアの学生に食糧を手渡す部員ら

 

JA晴れの国岡山びほく女性部は8月30日、留学生らを支援する高梁市の団体に米やジャガイモなどを贈りました。贈ったのは、カンボジアの留学生を支援する「高梁カンボジア里親会」と、生活困窮家庭の子どもを支援する「順正デリシャスフードキッズクラブ」です。

支援の輪は部員592人に広がり、玄米360㌔、ジャガイモ約200㌔、カボチャ110㌔など7品目を贈りました。

同部では持続可能な開発目標(SDGs)やフードドライブへの関心が高く、フードロスの削減などにつなげようと食を通じた支援を企画。受け取ったカンボジアの学生は「人の温かさを実感した。勉強に励むことで恩返ししていきたい」と喜びました。

森田公枝部長は「農家の強みを生かし、食の根幹を担うJA組織として支援の輪を今後も広めていきたい」と話しました。


 

このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
びほく統括本部 びほく広域営農経済センター

〒716-0045 岡山県高梁市中原町1383
TEL 0866-22-4553
推し名物まつりの会場へ ページの先頭へ