ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

お知らせNEWS

トピックス

更新日

観光客向け「高梁茶゛」ティーパッケージ販売始まる/びほくお茶部会

 

同部会の浦田大輔副部会長(左)から試飲用「高梁茶゛」を受け取る観光客

 

JA晴れの国岡山びほくお茶部会は7月11日、岡山県高梁市で新ブランド「高梁茶゛(たかはしぢゃ)」の観光客向けティーパッケージの販売を始めました。備中松山城城まちステーション、同市観光駐車場で販売。同市図書館でも順次販売を始めます。

備中松山城と、猫城主「さんじゅーろー」をデザインに加え、煎茶・玄米茶・ほうじ茶を色で区別し、10パック入り540円と手に取りやすい価格にしました。
発売当日は、同部会やJA、行政などで構成するお茶ブランド力向上プロジェクトチームのメンバーが、同地有数の観光地、天空の山城「備中松山城」の土産物売り場に特設ブースを設け、観光客にアンケート調査と試飲用の煎茶テーバックを配布し、PRしました。岡山市から訪れた20代夫婦は「パッケージが可愛く、思わず目をひかれる」と話しました。
同部会の藤田泉部会長は「市内外の人に味わってもらい、販路拡大も視野に展開していきたい」と期待します。

このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
びほく統括本部 びほく広域営農経済センター

〒716-0045 岡山県高梁市中原町1383
TEL 0866-22-4553
推し名物まつりの会場へ ページの先頭へ