ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

お知らせNEWS

トピックス

更新日

幸せの「イエローダイヤモンド」出荷始まる/真庭市

 

イエローダイヤモンドをPRする「もろこしガールズ」

真庭市の蒜山高原産スイートコーン「イエローダイヤモンド」の出荷が始まりました。
初出荷を記念し、7月16日には、JA晴れの国岡山真庭統括本部の職員扮する「もろこしガールズ」が真庭市蒜山上徳山のほ場でPRイベントを行いました。
今シーズン4戸が2㌶で栽培。昨年より6㌧多い24㌧、6万本を8月下旬まで一部スーパーや生協のカタログ、オンラインショップで販売します。生産者の中村さんは、「高原の寒暖差で美味しく育った」と太鼓判を押します。
「イエローダイヤモンド」は、夏場に出荷の減る特産ひるぜん大根に代わる作物して注目。他産地より収穫適期を遅らせ、梅雨明けに収穫することで熟成を高めて出荷します。高原の朝晩の寒暖差で最高糖度は21度にもなり、みずみずしく粒揃いが良いのが特徴です。
蒜山地区は有数の農産地帯であるとともに、他県でも名が知られる県内でも随一の観光地で、地名度も抜群。JAでは蒜山産のスイートコーンに付加価値を付けようと、朝取り・黄色い品種・蒜山産・JA出荷の4条件を満たしたものを「イエローダイヤモンド」として販売。昨年商標登録し、PRを進めています。

一日で一番糖度の高い早朝に収穫したものを、真空予冷して新鮮さを保持。その日のうちに市場へ出荷し、次に日にはスーパーなどの店頭に並びます。

 

7月18日には広域合併の利点を利用し、総社市のJA山手直売所「ふれあいの里」で直売を行いました。
「旬感移動」と称し、早朝取りしたものをJA直行便で輸送。PR隊「もろこしガールズ」が店頭に立ち、160本を販売しました。先着で購入者に里海米「きぬむすめ」もプレゼントしました。
テントの前には販売前から行列ができ、1時間経たずに完売。蒜山産農産物の人気の高さが伺えました。

 

≫オンラインショップはこちら

 
あっという間に完売したイエローダイヤモンド

 

このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
真庭統括本部 真庭広域営農経済センター

〒719-3144 岡山県真庭市落合垂水1064-1
TEL 0867-52-2910
推し名物まつりの会場へ ページの先頭へ