ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

お知らせNEWS

トピックス

更新日

「高梁茶゛(たかはしぢゃ)」を猫城主に献上/びほくお茶部会

猫城主に「高梁茶゛」を献上する中村常務(右)

JA晴れの国岡山びほくお茶部会と、びほく統括本部は7月7日、岡山県高梁市の備中松山城の猫城主「さんじゅーろー」にブランド茶「高梁茶゛(たかはしぢゃ)」を献上しました。

同地のシンボル的存在となっている猫城主への献上で、認知度アップと観光客向けパッケージの販売好調を祈願しました。

同部会の藤田泉部会長や、JAの中村正義常務らが、目録や観光客向けパッケージのティーバッグ、水出しした煎茶を猫城主に献上。受け取った猫城主の代理人(高梁市観光協会)は「これからもすばらしいお茶を育ててほしい」と喜びました。

観光客向けパッケージには雲海に浮かぶ備中松山城と、湯のみを手にした猫城主をデザインに加え、「煎茶」「玄米茶」「ほうじ茶」をそれぞれ色で区別し、わかりやすくしました。背面には地元の観光地を紹介、地域の魅力を発信。同JAの茶を紹介するホームページへリンクするQRコードも印刷しました。

「高梁茶゛」は備中松山城城まちステーション、高梁市観光駐車場、高梁市図書館で販売しています。
藤田部会長は「猫城主をきっかけに“高梁茶゛”を知ってもらう機会になれば」と期待を寄せています。

このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
びほく統括本部 びほく広域営農経済センター

〒716-0045 岡山県高梁市中原町1383
TEL 0866-22-4553
推し名物まつりの会場へ ページの先頭へ