ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

お知らせNEWS

トピックス

更新日

農園芸資材店で家庭菜園向け販売強化/津山統括本部管内

「栽培のこつを学べる」と人気の栽培講習会

 

JA晴れの国岡山とJA全農おかやまが共同運営する、JA津山統括本部管内の「JA-CAT」の3店舗では、新型コロナウイルス感染症の影響で需要が高まる、家庭菜園向けの販売を強化しています。JAの強みである営農指導を生かし、顧客獲得に力を入れています。

多い時には80種類にも及ぶ春夏野菜の苗や、JAオリジナル肥料などが並ぶ店舗には、連日多くの買い物客が訪れます。コロナ禍以降は「栽培の方法が詳しく聞ける」と若い家族連れの利用も増えてきました。


4月上旬に開いた春夏野菜の栽培講習会でも、家庭菜園を楽しむ利用者が大半を占めました。講習会では、JA全農おかやまの職員が、土づくりの大切さや仕立て方、摘心など上手な野菜の作り方を伝えます。

津山市在住の60代女性は「家庭で食べる野菜を上手に作りたくて3回参加している。季節ごとに内容も違い、説明もとても分かりやすい」と野菜苗を購入していました。受講者には当日使える特典券を配り、売上高向上、リピーター獲得にもつなげています。栽培講習会や営農相談、店内で無料配布している50種類近い品目の栽培暦など、JAの強みである営農指導が、若い世代やリピーターの獲得につながっています。

さらなる利便性向上・顧客獲得のため、今年4月から全3店舗にコールセンターを設置。生産資材の注文・配送など利用者からの問い合わせを一手に引き受けます。フリーダイヤルで、平日8時30分から17時まで。休日は年中無休体制の各店舗が対応します。問い合わせ件数も日ごとに増えてきました。

 

全3店舗の基幹店としての役割を担う、つやま店の木下亮介店長は「営農指導を中心とした接客に力を入れることで、幅広い層の利用者から選ばれるオンリーワンの店舗展開を目指し、地域農業の活性化につなげていきたい」と熱意を燃やしています。

このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
津山統括本部 津山広域営農経済センター

〒708-0862 岡山県津山市横山128
TEL 0868-22-8079
推し名物まつりの会場へ 元気玄米 注文受付中へ ページの先頭へ