ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

お知らせNEWS

トピックス

更新日

山菜の王様「タラの芽」出荷/真庭市落合地区

萌黄色のタラの芽がズラリと並ぶ
 

真庭市で山菜の王様とも呼ばれる「タラの芽」の出荷が始まっています。 2月15日から出荷をスタートした農家は、丁寧に1本ずつ収穫し、形と大きさをそろえてパック詰めする作業に追われています。 遮光カーテンで覆われたハウスの中は、気温20度、湿度80%に保たれ、萌黄色のタラの芽がずらりと並んでいます。 ひと足早く春が感じられる季節の味として、料亭などで取り扱われる高級食材です。 正月明けて早々の1月4日から作業を始め、9日から水に漬けて加温する「ふせ込み」を始めました。生産者全体で一番乗りの出荷です。 岡山の市場や直売所に3月いっぱい出荷します。 農家は「春一番の旬の味を楽しんで欲しい」と話しています。

 

直売所「きらめきの里」はこちら

 

このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
真庭統括本部 真庭広域営農経済センター

〒719-3144 岡山県真庭市落合垂水1064-1
TEL 0867-52-2910
推し名物まつりの会場へ ページの先頭へ