ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

お知らせNEWS

トピックス

更新日

女性部だより「ひだまり」創刊/コロナ禍の心つなぐ/勝英女性部

完成した女性部だより「ひだまり」をPRする女性部員
 
JA晴れの国岡山勝英女性部は、女性部だより「ひだまり」を創刊しました。創刊号はA3判見開きのカラー刷。花の寄せ植えや野菜種の配布、収穫体験などの活動を紹介します。新型コロナウイルス下で、感染防止対策を徹底して各支部が活動を続ける中、部員をつなぐ”新しい場”として期待します。  

多くの部員が集まっての活動が難しい中、部員全体のつながりが希薄にならないよう、女性部の部長や副部長、フレッシュミズ部会長を中心に、気持ちをつなぐため、女性部だよりの発行を企画。『ひだまり』は、日当たりが良く、暖かい場所と、読んで心が和むようにとの思いを込めて名付けました。
昨年11月から女性部事務局と紙面の校正を重ね、今年2月に創刊号を発行。写真を多数掲載し、手書きの文章で温かみのある誌面に仕上げました。
「ひだまり」は各支部に順次配布します。受け取った部員から「うちの支部もこんな活動をしたい」との声もあり、支部同士のつながりに期待が高まります。
女性部の上原輝子部長は「各支部ともソーシャルディスタンスを保つ工夫をして活動を続けている。年4回を目標に女性部だよりを発行し、気持ちを一つに頑張りたい」と話します。

推し名物まつりの会場へ ページの先頭へ