ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

お知らせNEWS

トピックス

更新日

地元食材で赤飯 新年祝い支店来店者に

「届けた先にある笑顔が原動力」と赤飯を作る、同地区女性部部長の石部比佐予さんの写真
「届けた先にある笑顔が原動力」と赤飯を作る、同地区女性部部長の石部比佐予さん

 倉敷かさや連島地区女性部は1月初旬、加工品直売所「パティオつらじま」で、赤飯10升(200パック)を炊き上げ、連島支店で新年の来店を記念して配りました。

 地元産の「アケボノ」と「ヒメノモチ」、県産小豆を使った昔ながらの赤飯。来店者は「作った人の思いが伝ってくる」と頬を緩めました。

このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
本店 総務部

〒713-8113 岡山県倉敷市玉島八島1510-1
TEL 086-476-1830
推し名物まつりの会場へ ページの先頭へ