ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

お知らせNEWS

トピックス

更新日

「ジャンピー」、ジャンボピーマン出荷スタート!

撮影日:7月3日/撮影場所:津山市
食べごたえ抜群!の写真
食べごたえ抜群!

 津山市久米地区特産のジャンボピーマンの出荷が7月3日から始まりました。

 JA晴れの国岡山ジャンボピーマン部会では、地区の特産として1998年ごろから栽培を始め、現在20戸が50アールで栽培。天候に恵まれ今年も上々の仕上がりとなりました。

 長さ20センチ程度、通常のピーマンの3~5倍の重さになり、肉厚で苦みが少ないのが特徴。ピーマン嫌いの子供でも食べられると人気で、「ジャンピー」の愛称で知られています。

 出荷初日には最高等級2LやLなど大き目のサイズを中心に、10戸の農家が、収穫した約300kgを持ち込み、スタッフが形や傷の有無をチェックして、10等級ごとに分ける作業を行いました。

 同部会の土居治部会長は「今年も例年通り初出荷を迎え、嬉しく思う。天ぷらや、苦みが少ないので生食もおすすめ。見かけたらぜひ食べてみて」と話しています。

 出荷は11月まで。今シーズン14トンを目標に、県内や広島、鳥取の市場や、道の駅「久米の里」のほか、津山市内の学校給食用にも出荷します。

こんなにジャンボ!の写真
こんなにジャンボ!
このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
本店 総務部

〒713-8113 岡山県倉敷市玉島八島1510-1
TEL 086-476-1830
ページの先頭へ