国消国産 ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

お知らせNEWS

トピックス

更新日

おいしい新米ができました 西粟倉村の「あきたこまち」

刈り取り作業に精を出す萩原さん

 8月22日、西粟倉村で萩原眞壽雄さんが米の早生品種「あきたこまち」の刈り取りを始めました。「今年の出来は上々」と自信をのぞかせます。米は乾燥・調製・検査を経て、9月上旬から岡山市内のデパートに並ぶほか、西粟倉村のふるさと返礼品として全国に届けます。
 冷涼な気候をいかし、通常より早く出荷する米を早期出荷米として付加価値を付けて販売することで、農家所得向上につなげています。


推し名物まつりの会場へ 広報誌プレゼント応募フォームへ ページの先頭へ