ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

お知らせNEWS

トピックス

更新日

児童が田植え体験

撮影日:6月19日/撮影場所:赤磐市上市
泥だらけになりながら田植えを行う児童の写真
泥だらけになりながら田植えを行う児童

 赤磐市立山陽小学校の5年生50人は6月19日、地元農家3人とJA職員の指導の下、田植えの体験をしました。ロープについたしるしをもとに苗を2、3本手にとり植え付けました。始めはぎこちなかった児童たちも回を重ねるごとに上達。児童は「今まで家の手伝いでしたことがあったが、今日はみんなでしたのでとても楽しかった」と話しました。田植えは前日に行う予定でしたが雨の為中止。その日も始まるまで小雨が降っていましたが、児童が田植えを始めると晴れ間が見えました。

 米の品種は「朝日」。10月下旬頃に稲刈りを行い、毎年お米パーティを開催しています。お世話になった地域住民を呼び、収穫したお米を振る舞う予定です。田んぼは学校近くの通学路にあり、指導を行った農家は「これから学校に通うときに稲の生長を観察してほしい」と話しました。

このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
本店 総務部

〒713-8113 岡山県倉敷市玉島八島1510-1
TEL 086-476-1830
ページの先頭へ