ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

お知らせNEWS

トピックス

更新日

「ごちそう宝箱」完成!

開けた瞬間にJA特産品が目に飛び込んでくる仕掛けも楽しい

JA晴れの国岡山は、地元メーカーと開発したオリジナル「白桃バームクーヘン」と、県が日本一の生産量を誇るジャージー牛乳を使った「じぇいえいらーと」や、旬を迎える特産の白桃、ブドウのPR用にオリジナルの「ごちそう宝箱」を作成しました。総社市の同JAの山手直売所「ふれあいの里」などで7月11日から取り扱いを始めます。

コンセプトは「子どもも欲しがる箱」。晴れの国岡山を連想させるスカイブルーを基調に木枠もデザインで宝箱をイメージしました。JAキャラクターも配置し、特産のマスカットと白桃を表す緑色とピンク色の宝石を散りばめた。

宝箱の大きさは縦21㎝、横25㎝、高さ11㎝。バームクーヘンなら1ホール、「じぇいえいらーと」6個、白桃なら数玉が入ります。加工品や生果など特定商品にとらわれない汎用性の高い箱に仕上げました。過程で大切なものを入れて使ってもらうなど宝箱の定着を目指します。

今回は5000箱を作成。取り扱い開始を前に7月6日に開いた「じぇいえいらーと」完成発表会で関係者に披露しました。関係者は「遊び心いっぱいの箱で、コロナ禍でなかなか会えない孫にも届けたくなる」と話します。
7月11日に開設する白桃市場オープンイベントで買い物客へ配布を予定しています。
JAは「家庭で使うことで“晴れのごちそう”のファン獲得を目指す」と力を込めます。

このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
本店 営農部

〒713-8113 岡山県倉敷市玉島八島1510-1
TEL 086-476-1837
推し名物まつりの会場へ ページの先頭へ