ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

お知らせNEWS

トピックス

更新日

食と農学んで・あぐりにこにこスクール開校/真庭統括本部

 

担任を務める職員とサツマイモの苗を植えるスクール生

 

JA晴れの国岡山真庭統括本部が主催する第16期あぐりにこにこスクールが6月4日に開校しました。昨年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、各家庭でのバケツ稲の自主学習に切り替えたため、本格的な開催は2年ぶりとなります。

開講式では、直売所「きらめきの里」と資材店舗「蒜山グリーンセンター」の集客とPRのため特産品を書いたポスターを制作。特設のあぐり畑では、サツマイモ「紅あずま」と「シルクスイート」の苗を植え付けました。
同スクールは県下JAに先駆けて17年前にスタート。最盛期には落合・蒜山の両教室合わせて90人近い参加者がいましたが、新型コロナ禍のため3年前から大がかりな募集はせず、今年度は2教室合わせて1年から6年までの12人が参加。カリキュラムも5回に減らし、ブドウやスイートコーンの収穫などを体験します。同スクールでは、職員教育もかねており、今年採用の職員5人が担任を務めます。
1年生のときから毎年参加していた児童は「最後の年なので楽しい1年にしたい。収穫が一番嬉しいので楽しみにしている」と話しました。
次回は夏休みに、真庭観光局が主催するバスツアーに参加し、持続可能な開発目標(SDGs)や真庭市について勉強する予定です。

 

このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
真庭統括本部 真庭広域営農経済センター

〒719-3144 岡山県真庭市落合垂水1064-1
TEL 0867-52-2910
推し名物まつりの会場へ ページの先頭へ