ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

お知らせNEWS

トピックス

更新日

シャインマスカット「晴王」長期リレー出荷スタート

 

総社西ぶどう生産出荷組合が出荷する「晴王」


JA晴れの国岡山は、全国有数の産地を誇るブドウ「シャインマスカット」の11月末までの長期リレー出荷をスタートさせました。燃油などの高騰で厳しい栽培環境ですが、国内外から人気の県産ブランド「晴王」の市場ニーズに応えるため、今年は一層の極早期加温ハウス栽培に取り組み、昨年より1週間ほど早い5月21日に東京、大阪の市場で販売。1箱(5㌔)15万円の高値が付きました。
JA管内の広さを生かし、11月末まで県南部から中北部へとつなぎ、1200㌧以上の出荷量を見込んでいます。

出荷の先陣を切ったのは、総社西ぶどう生産出荷組合です。昨年12月上旬に加温を始めました。燃油コストが平年の1.5倍以上となりましたが、産地の信頼のために手間とコストを惜しまず、県内最初の出荷にこぎつけました。
色つや張りのよい大きな粒が詰まり、房形もきれいに引き締まっています。適期収穫で、さわやかな香りとしっかりとした甘味に仕上がりました。
同組合の浅沼和太郎組合長は「よいものをたくさん出荷し、産地リレーの一端を担う」と話しています。

JA全農おかやまの担当者は「円安を輸出の追い風に各産地との連携を密に、計画的な販売を展開したい」と展望します。

 

≫JA晴れの国岡山のブドウについてはこちら

 

このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
本店 営農部

〒713-8113 岡山県倉敷市玉島八島1510-1
TEL 086-476-1837
推し名物まつりの会場へ ページの先頭へ