ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

お知らせNEWS

トピックス

更新日

ブドウ規模拡大着々/まにわぶどう部会

 

「シャインマスカット」の栽培講習会

JA晴れの国岡山真庭統括本部と同JAまにわぶどう部会は、新設した選果場や部会の統合など、地域の生産者一体で産地強化に取り組んでいます。同統括本部は2020年度から5年で5㌶以上の規模拡大を計画。同部会は10年後の目標を示す「まにわぶどう部会販売額増加チャレンジ2030」で産地力アップを進めます。今期は、より正確な生産情報を市場に提供することで有利販売につなげます。

同統括本部では2020年度から県の事業「ハイブリッド産地育成推進事業」を活用し、市の助成も受け、5㌶以上の規模拡大を計画。同部会も2020度から販売強化・新規栽培者確保・面積拡大に挑戦する「チャレンジ2030」に取り組んでいます。

 

新型コロナウイルス下で、おうち需要やギフト、輸出など幅広い消費に支えられ、2021年度のブドウ販売高はJA全体で71億円を突破。同統括本部も産地情報を市場へつなげ「真庭品質」を、必要な時期に必要な量を確実に届けられるよう取りまとめ、目標の1億円を上回る1億1,700万円を売り上げました。

同事業の中間年度となる2022年度は新規栽培者や規模拡大などに少しずつ成果が表れてきました。さらに正確な情報を情報を市場に提供することとで農家所得の向上につなげていきます。
4月22日に行ったシャインマスカットの栽培講習会に初めて全農を迎え、生産者に消費動向や販売状況、消費者ニーズ伝え、品質の高いブドウ作りへ意識を高めました。

 

≫JA晴れの国岡山のブドウについてはこちら

 


 

このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
真庭統括本部 真庭広域営農経済センター

〒719-3144 岡山県真庭市落合垂水1064-1
TEL 0867-52-2910
推し名物まつりの会場へ ページの先頭へ