ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

お知らせNEWS

トピックス

更新日

水行で目標へ決意固める/びほく地区推進部

水行で気を引き締める渉外担当者

JA晴れの国岡山びほく地区推進部は12月28日、高梁市の寺院で水行を行い次年度の新たな目標へ決意を固めました。

渉外担当者とトレーナーの14人が、住職の指導のもと、ふんどし一枚で水行肝文を読み上げた後、桶に水をすくい頭から15回水をかぶり、念仏を唱えました。
同推進部では昨年から有志を対象に、目標達成へ向けて強い思いを抱いてもらおうと、有志が発案して始動。参加者は「気が引き締まる思い。一人ひとりの協同の力が合わさってこそ目標達成ということを改めて胸に刻み、新たな一歩を踏み出したい」と話しました。
同推進部は「担当者間の絆を深め一体感を醸成する行事となっている。チーム一丸となって組合員・利用者のニーズにあった保障を提案していく」と力を込めました。

 

 

推し名物まつりの会場へ ページの先頭へ