ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

お知らせNEWS

トピックス

更新日

冬の食卓の名脇役、春菊出荷/真庭市

 

春菊を収穫する西山さん

真庭市で特産の春菊が出荷を迎えています。JA晴れの国岡山まにわ落合野菜生産組合では、18人が約26㌃で大葉春菊を栽培。11月19日には組合員の西山さんのハウスで、出荷規格などについて確認しました。

同地区の春菊は分厚く、切れ込みが少ない葉が特徴で、生産者が優良な株を残して自家採取し、栽培を続けています。アクや苦みが少なく、煮炊きしてもくったりしないことから、鍋物だけでなくサラダや天ぷらなどにも人気です。

1㌃のハウスで栽培する西山さんは、11月12日から出荷をスタート。「天候の影響もなく、上々の出来で美味しい春菊ができた」と話します。
今年の冬は寒く、積雪が多いという予報もあり、鍋物需要を中心に高値販売を期待します。来年4月まで岡山市場へ出荷します。

このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
真庭統括本部 真庭広域営農経済センター

〒719-3144 岡山県真庭市落合垂水1064-1
TEL 0867-52-2910
推し名物まつりの会場へ ページの先頭へ