ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

お知らせNEWS

トピックス

更新日

花の直行便初運行・記念日に合わせスイートピー直販

 

運行が始まったスイートピーの直行便を山手直売所でPRする北浦部会長(左)とJAの山本常務
 

JA晴れの国岡山は特産「船穂スイートピー」の最盛期に合わせ、1月27日の「船穂スイートピー記念日」を前に地産地消の推進に力を入れています。JA直行便による花の直接販売を各直売所で開始。県南の特産花きを、この時期花の少ない県北にも届け、広域で販売します。


スイートピーは、同JA船穂町花き部会が年間840万本を販売するJAの主力品目の1つで、東京や大阪を中心に大都市圏で高い市場評価を得ています。一方、地元での知名度に課題があり、直行便で地元でのブランド確立と消費拡大を目指します。

見頃の3月末まで高梁グリーンセンター、あしん広場など13店舗とオンラインショップで販売。直売は、鮮度と香りが命の「船穂スイートピー」の価値を最大限に引き出します。アレンジせず単独販売で、芳香をより一層引き立てることができます。

記念日は2011年、日本記念日協会に認定されました。今年は1月23日までの3日間、総社市のJA山手直売所で「色々船穂スイートピー即売会」を開催。10色以上を取り揃え、5本束で販売しました。記念日を活用した地産地消推進と、当JAが昨年から取り組む花卉消費拡大支援プロジェクトの後押しにもつなげていきます。
同部会の北村明成部会長は「地元でのファン獲得につながる」と期待。JA営農部の山本日吉司常務は「直行便のブランド化を進め、県内でスイートピーなど特産の数々を知ってもらいたい」と力を込めます。

 

 

このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
本店 営農部

〒713-8113 岡山県倉敷市玉島八島1510-1
TEL 086-476-1837
推し名物まつりの会場へ ページの先頭へ