ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

お知らせNEWS

トピックス

更新日

広がれ!手作りエコバック/真庭女性部

エコバック作りに挑戦する部員

JA晴れの国岡山真庭女性部では1月26日、真庭市でエコバッグ作りに挑戦しました。南部地域の勝山・久世・落合の3支部の役員が参加。各自が教え合いながら新聞紙を使ったバックの作り方を学びました。

新型コロナウィルス下でも少人数でできる活動として、プラスチック製品の削減などにつながる、エコバック作りを企画。気に入った広告や写真を正面に使ったり、テープなどを使わずノリだけで貼るなど各自が工夫を凝らして完成させました。作り方を役員がそれぞれ地元に持ち帰って部員に教え、約1カ月かけて各支部で200枚ずつ作り、計600枚を各地域の直売所などに配置します。
同JAでは昨年5月には各統括を束ねる「晴れの国岡山女性部」が誕生。これまでびほく統括本部・新見統括本部などの女性部がエコバック作りに挑戦。担当者は「志を同じく、エコバック作りが全部の統括本部に広がればSDGs(持続可能な開発目標)の取り組みも広がる」と期待します。

 

このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
真庭統括本部 真庭広域営農経済センター

〒719-3144 岡山県真庭市落合垂水1064-1
TEL 0867-52-2910
推し名物まつりの会場へ ページの先頭へ