ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

農と食Agri and Food

家庭菜園

更新日

ズッキーニ

カボチャの仲間の「ペポ種」の一つで、つるなしカボチャの別名もあります。近年消費が急速に伸びて知名度も高まり、すっかりおなじみの野菜となりました。品種のバリエーションは豊富です。代表的な長形果の品種は、節間が詰まり、草姿は広がらず、密植できるので家庭菜園におすすめです。
岡山西広域営農経済センター 髙本 翔太の写真
髙本 翔太
岡山西広域営農経済センター
種まき時期
種まき  3月下旬~4月中旬
     (ソメイヨシノが開花する頃)

1.苗づくり

普通まきの場合

暖かくなってから3号ポットに3粒ずつ種をまく。

本葉1枚の頃、間引いて1本立ちにする。

図:苗づくり

2.畑の準備

堆肥
1㎡あたり
2kg
使うのはコレ!
(1)

野菜の肥料
1㎡あたり150g
図:畑の準備
ポイント
多湿を嫌うので畝を高めにして排水をよくする。

3.植えつけ

図:植えつけ

4.追肥

第1回

植えつけの半月後、株の近くの所々に指先で穴を開け、肥料を施す。

使うのはコレ!
(2)

化成肥料 14-14-14
1㎡あたり20g
図:追肥 第1回
第2回

収穫始めの頃、フィルムの裾をめくり上げて追肥する。

使うのはコレ!
(2)

化成肥料 14-14-14
1㎡あたり40g
図:追肥 第2回

5.支柱立て

図:支柱立て
ソラのイラスト
ソラからのアドバイス

風などで茎が折れたり、株が振り回されないよう、支柱を1〜2か所立てて固定して、株を損傷から守ろう!

6.着果管理

  • 6節以下に付いた雌花(1〜3番)は不良果が多く、株の初期生育促進のため摘果する。
  • 訪花昆虫がいない場合は、朝の気温が低い時間帯(午前9時まで)に人工交配を行う。
  • 雌花が開花したら、雄花の花びらを除去して雄しべを雌しべに付けて受粉させる。
  • ズッキーニの雄花がない場合、ほかのカボチャの雄花で受粉ができる。
図:着果管理

7.収穫

通常開花後3~5日くらいで収穫できる。
雌花は主枝に多く付き、開花後の肥大が早い。
ナイフなどを使うと株に傷をつけずに綺麗に収穫できる。

図:収穫
サンのイラスト
サンからのアドバイス
季節により、温度、光の強さなどの気象条件は異なるので、生育日数も大きく変わってくるよ!

8.病害虫防除

①ウイルス病
葉が黄化、萎縮し果実が変形したりする。
媒介するアブラムシ類を防除する。

登録農薬
  • スタークル粒剤(植付時植穴土壌混和)
  • アディオン乳剤など
図:病害虫防除
②うどんこ病
葉にうどん粉のような白いカビを生じる。

登録農薬
  • ダコニール1000
  • アフェットフロアブルなど
図:病害虫防除
アブラムシ類とうどんこ病の両方に登録のある農薬
  • エコピタ液剤
  • サンクリスタル乳剤など

病害虫写真提供:カネコ種苗株式会社

注意
JAに相談して病状や品目に応じた適切な薬剤を選び、必ず商品のラベルや説明書に従い、適正に使う。

おすすめ資材

(1)新発売 JA晴れの国岡山
オリジナル野菜の肥料
化成肥料14-14-14の写真
窒素・リン酸、加里に加え、微量要素をバランスよく配合し、野菜の元肥え・追肥に幅広く使えます。
(2)化成肥料14-14-14

化成肥料14-14-14の写真
(3)品種

品種のイラスト
長形緑 卵形果など多彩な品種があり、バリエーション豊富です。
家庭菜園、園芸資材のご相談は農業資材の店舗まで!
野菜・花の種苗、土、肥料・農薬、農具など、家庭菜園にもお使いいただける農業資材を揃えております。
農業資材の店舗一覧はこちら
このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
岡山西広域営農経済センター

〒713-8113 岡山県倉敷市玉島八島1510番地1 2F
TEL 086-522-2404(代)
推し名物まつりの会場へ ページの先頭へ