ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

農と食Agri and Food

家庭菜園

更新日

スイートコーン

スイートコーンは温暖で強い日光を好む、強くて丈夫な野菜です。雄花が雌花より先に咲き、受粉のタイミングがずれやすいため、集団で育てることが実入りを充実させるポイントです。
JAで野菜作り講座も務める藤澤 清さんの写真
JAで野菜作り講座も務める藤澤 清さん(新見市)にアドバイスしてもらいました。
種まき時期
遅霜の心配のない4月下旬~5月中旬寒冷地では5月中旬~6月中旬

1.畑の準備

できるだけ早いうちに畑に散布し、よく耕しておく。
使うのはコレ!
(1)
苦土石灰
1㎡あたり100g
図:できるだけ早いうちに畑に散布し、よく耕しておく。

2.元肥え入れ(種まき、または植えつけの半月以上前)

ベッドを作り、全面に元肥えを施し、土とよく混ぜる。
使うのはコレ!
(2)
野菜いちばん
1㎡あたり200g
堆肥
1㎡あたり2㎏
図:ベッドを作り、全面に元肥えを施し、土とよく混ぜる。

3.種まき

ベッドを平らにならした後、ポリマルチをし、穴をあけて種をまく。鳥に食べられないように、寒冷紗や不織布のべた掛けをする。
種は1か所に2粒まく。2~3㎝の深さに指先で押し込む。
図:種は1か所に2粒まく。2~3㎝の深さに指先で押し込む。1
図:種は1か所に2粒まく。2~3㎝の深さに指先で押し込む。2
サン「条間と株間はマルチ穴の中心から中心までだよ!」
ポイント
1~2株の栽培や1列だけの植えつけではなく、10株以上、または2列以上の集団で栽培することが収穫アップにつながるよ!!

4.間引き(草丈が10~15㎝の頃)

太くて葉の色が濃いものを1本だけ残し、ほかは取り除く。
図:太くて葉の色が濃いものを1本だけ残し、ほかは取り除く。

5.追肥

第1回(草丈40~50㎝の頃)

マルチを取りはずし、肥料を施して根元へ土寄せする
使うのはコレ!
(2)
野菜いちばん
1㎡あたり200g
図:マルチを取りはずし、肥料を施して根元へ土寄せする

第2回(雄穂(ゆうずい)の出始めの頃)

(2) 野菜いちばん /1㎡あたり100g

第3回(雌穂(しずい)の授精が終わりかけた頃)

(2) 野菜いちばん /1㎡あたり100g
この時期の追肥がいちばん大切です。肥え切れすると食味が悪くなります。
ソラ「3回目の作業が大切だよ!」

6.病害虫防除(雄穂が伸びだした頃)

ポイント
雄花が伸び始めた頃、殺虫剤「(3)トレボン乳剤」1,000倍液を散布してね!!
図:病害虫防除(雄穂が伸びだした頃)
アワノメイガの幼虫の写真(写真提供:岡山県病害虫防除所)
写真提供:岡山県病害虫防除所
アワノメイガは葉の裏に産卵し、大きくなった幼虫は葉だけでなく、茎の中にも入って食べてしまうので、防除が必要です。
メモをとるソラのイラスト

7.脇芽や穂の手入れ

上の雌穂を残し、下に付く穂を全て除き、1本1穂にすれば大きい穂になる。脇芽は特に取り除く必要はない。
サンのイラスト
サンからのアドバイス
先端の雄花は、絹糸(ヒゲのこと)がしおれ始めたら不要になるから、適当な高さで切り取ろう!
図:脇芽や穂の手入れ

8.収穫

鳥に食べられないように!
絹糸が出てから3週間ほどたち、絹糸が茶色っぽい色に変わって、先端の実が乳白色に着色した頃、早朝に収穫する。
図:収穫




収穫後は急速に甘味が減るから、早めに冷蔵庫に入れてね!!
ソラとサン「すぐにゆで上げて食べるのが一番おいしいよ!」

おすすめ資材

(1)苦土石灰
苦土石灰の写真
カルシウムとマグネシウムをバランスよく含み、効果が緩やかです。
(2)野菜いちばん
野菜いちばんの写真
窒素、リン酸、加里をバランスよく配合し、園芸作物の元肥え・追肥に幅広く使えます。
(3)トレボン乳剤
トレボン乳剤の写真
※薬剤についてはJAに相談して選び、必ず商品のラベルや説明書に従い、適正に使用するようにしてください。
こちらも便利!
デナポン粒剤5
(トウモロコシ専用防除剤)
デナポン粒剤5の写真
粒剤を葉身、葉鞘に一つまみ置くように使います。手軽に散布でき、飛散による他作物への影響がありません。
ポリマルチシート
ポリマルチシートの写真
雑草の生育を防ぐ効果に優れています。
 

おすすめ品種

「ミルキースイーツ」
トキタ種苗
ミルキースイーツの写真
粒皮の存在を感じさせない食感、さわやかな甘さがジューシーに口の中に広がる。
「おひさまコーン」
タキイ種苗
おひさまコーンの写真
実は濃い黄色。甘みが特に強い。
「キャンベラ」
タキイ種苗
キャンベラの写真
歯切れのよい食感で、甘くておいしい黄色種。比較的粒皮が厚く、焼きトウモロコシにも向く。倒伏に強い。
家庭菜園、園芸資材のご相談は農業資材の店舗まで!
野菜・花の種苗、土、肥料・農薬、農具など、家庭菜園にもお使いいただける農業資材を揃えております。
農業資材の店舗一覧はこちら
このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
本店 総務部

〒713-8113 岡山県倉敷市玉島八島1510-1
TEL 086-476-1830
ページの先頭へ