ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

お知らせNEWS

トピックス

更新日

花き出来映え確認/新見花卉部会

 

厳正に審査する審査員

JA晴れの国岡山新見統括本部の生産者で作る新見花卉部会は7月28日に新見市で共進会を開きました。

リンドウ、トルコキキョウ、小菊など30点が出品され、特に優れた15点を選びました。最優秀の新見市長賞には、藤野芳和さんの「おかやま夢りんどうピンク中生1号」が輝きました。審査員長を務めた同新見普及指導センターの首藤浩一所長は「花のボリュームや段数、草丈は良好。全体的に良い花ばかりで差をを付けるのに苦労した」ち評価しました。

西日本最大のリンドウ産地である新見市では、27戸が約4㌶で栽培。6月中旬より出荷が始まり11月上旬までの4か月間、岡山、大阪、広島の市場へ出荷。今年は100万本の出荷を目標に、売上5,000万円を目指します。
 

このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
新見統括本部 新見広域営農経済センター

〒718-0017 岡山県新見市西方1406
TEL 購買課 0867-72-2624、0867-72-6977
総合指導課 0867-72-3134
販売課 0867-72-3074
畜産課・新見事務所 0867-72-3079
農業経営課 0867-72-3074
推し名物まつりの会場へ ページの先頭へ