ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

お知らせNEWS

トピックス

更新日

選果場から桃を直送!ぴちぴち直行便

選果場から直売所に輸送したモモを店頭に並べるJA職員

 

JA晴れの国岡山は7月8日、合併JAの強みである広域機能を生かし、旬の桃をいち早く消費者に届けようと、「JA選果場発!桃の旬感移動 ぴちぴち直行便」の運用を始めました。8月中旬まで統一ロゴマークを貼ったJA自家便で、管内6ヵ所の選果場からJA直売所のうち16店舗へ毎朝新鮮なモモを直接輸送します。旧JAエリアを超えて特産の桃をスムーズに流通させ、時間とコストを減らし、消費者に鮮度の高い桃を届けます。県内スーパーなどには出前直行便が出動します。

直送する桃は、各選果場で色・形・糖度などの検査をクリアし、糖度保証した家庭向けのものが中心。選果場から直送することで店頭での販売ロスを低減、消費者には新たなサービスを提供し、生産者には中間コスト削減による農家所得向上につなげていきます。
初日には総社市の山手中央選果場で出陣式を行い、JA役職員や生産者など50人が参加。JA職員が「桃直行便宣言」を行い、新鮮でおいしい桃を消費者に届けることを誓いました。

JA職員が運転するトラックは販売先の山手直売所「ふれあいの里」に向け発車。直売所では多くの消費者がトラックの到着を待ちわび、特設ブースに並べると飛ぶように売れていきました。
吉備路もも出荷組合の板敷隆史組合長は「産地がない地域の直売所でも直行便で輸送・販売してもらえるのはJAの強み」と期待を寄せます。

このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
本店 営農部

〒713-8113 岡山県倉敷市玉島八島1510-1
TEL 086-476-1837
推し名物まつりの会場へ ページの先頭へ