ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

お知らせNEWS

トピックス

更新日

コロナ禍の学生に米支援/津山統括本部

 

横部さん(中)に米を手渡す中西常務(右)

 

JA晴れの国岡山津山統括本部は、7月5日、美作大学・同短期大学の学生に、「きぬむすめ」3㌧(3㌔袋、1000袋)を贈りました。JA共済地域貢献活動の一環で、新型コロナウイルス禍で困窮する学生を支援。JA職員が3㌔入りのお米を大学の広場で配布しました。

JAの中西直政常務らが大学を訪問し、美作大学児童学科2年で学友会副会長の横部亜依さんに米を手渡しました。中西常務は「津山で生活する多くの学生の皆さんの力になりたい。津山の美味しい米で元気を出して欲しい」と激励しました。横部さんは「コロナで生活が難しい中、たくさんのお米をいただきありがとうございます。支援に応えられるよう勉学に励みたい」とお礼を述べました。

このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
津山統括本部 津山広域営農経済センター

〒708-0862 岡山県津山市横山128
TEL 0868-22-8079
推し名物まつりの会場へ ページの先頭へ