ワクワクする農業と地域の未来を JA晴れの国岡山

お知らせNEWS

トピックス

更新日

「女性も楽しく」農業の魅力発信/総社市

 

 充実した農業ライフが送れている」と笑顔の角田さん

 

 

岡山県総社市で、夫婦で施設ナスの栽培に力を注ぎながら、女性農業者の地位確立を目指しているのが、角田祥一さん・文子さん。県外からUターンし、県の新規就農研修制度を活用した2年間の農業実務研修を経て、2019年8月に就農しました。

妻の文子さんは「おもしろい農業、仕事として女性が楽しく働ける農業を伝えたい」と、野菜ソムリエプロ、食育アドバイザーなど食に関する資格も取得し、農業の魅力を発信しています。

年間を通して安定した収入が確保できる作物をと、天候に比較的左右されずリスク分散が可能な、施設ナス栽培を選択。食と農業をつなぐ仕事を希望していた文子さんの熱意に共感した祥一さんも、電気関係の仕事から脱サラし、夫婦で農業の道へ一歩踏み出しました。借り受けた8㌃のハウスで「千両ナス」を中心に栽培。同市で施設ナスを栽培する、JA晴れの国岡山岡山西統括本部の福井新田ナス生産組合に所属し、市場出荷のほかオンラインショップや地元直売所で販売して、経営安定を目指しています。

「自分で作りたい野菜、自分でおいしいと思える野菜を作る」という信念のもと、作業効率や栽培技術、品質の向上に余念がありません。「魅力的で楽しい農業ライフを伝えたい」と農林水産省の農業女子プロジェクトやJA岡山西女性部フレッシュミズ「ルミエ」に積極的に参加し、交流を深めているほか、マルシェやメディアにも参加して消費者とのコミュニケーションを大切にしています。

文子さんは「新鮮野菜が食べられる醍醐味を伝えながら、女性が抱く農業への不安や疑問を解消する手助けをしていきたい」と話しています。

このページに関しての
お問い合わせ
JA晴れの国岡山
本店 総務部

〒713-8113 岡山県倉敷市玉島八島1510-1
TEL 086-476-1830
推し名物まつりの会場へ 元気玄米 注文受付中へ ページの先頭へ